同友会ニュース−行事案内

【09.04.06秋田同友会4月例会

4月例会のご案内

   今月は、秋田同友会理事、田口さんからの報告です。決して容易ではない経営課題を認識しつつ、先々代(祖父)、先代(父)からの事業継承を決意する際に考えたこと。又、近い将来、経営の全責任を負う立場になることを前提に考え、実践している経営戦略や企業づくりの指針などについて、ありのままにお話しいただきます。ぜひ、ご出席くださいませ。

《テーマ》・・・・・
 『田沢湖で木材産業の危機に立ち向かう 』
~ 四代目として創業から83年間の志を継いで ~
《報 告》田口木材(株) 専務取締役 田口 知明 氏 ( 仙北市 )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 時/ 4月22日(水)18時~21時 (17:30~受付)
会 場/ 秋田市文化会館 4階・第2会議室
     (秋田市山王7丁目3番1号 ☎ 018-865-1191)
会 費/ 1000円(会員外1500円)(コーヒー代等として)

【会社概要】

☆業種 秋田杉製材・内外装材製造販売、ツーバイフォー住宅パネル製造、新建材販売
☆創業1926年(大正15年)・法人化1951年(昭和26年)
☆資本金1000万円
☆社員数 37名 
☆本社 仙北市田沢湖生保内 
☆関連会社 東北醤油(株)
 

【プロフィール】

田口さんは1970年(S45)、(旧)田沢湖町生保内(オボナイ)生まれ。
1989年(S64)角館高校卒業。その後、東北醤油(株)に入社。1995年(H7)、田口木材(株)に入社。1998年(H10)専務取締役に就任。
 木材・製材業界の苦境の中、苦戦を続けるが、後継者として企業を守り抜くことを決意し挑戦を続ける。又、同社を訪れた多くの方は『工場の現場社員の接客姿勢が洗練されている。製材工場とは思えない。』と異口同音に語る。
 2006年末、秋田同友会に入会。翌年、宮城同友会主催の『経営指針を創る会』を受講・修了。2008年度、秋田同友会理事に就任。仙北市商工会青年部の部長を務めるなど地元経済界でも期待を集める後継者。38歳、独身。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS