同友会ニュース−行事案内

【16.05.11】秋田同友会 第12回定時総会

350社会員で迎える12回定時総会

 陽春の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
皆様のお力によりまして、秋田県中小企業家同友会は第11期の1年間も着実に前進を続け、会員企業数は350社(5月1日現在)となることができました。会員の皆様に、厚く御礼を申し上げます。
総会開催の時節がまいりましたので、第12回定時総会を下記の日程で開催いたします。

日時 5月26日(木)15時30分〜20時45分 (15時00分 受付開始 )
第1部 定時総会  15:30〜16:45
第2部 記念講演  17:00〜18:30 〜 講演のみ 〜
第3部 懇親会   18:45〜20:45

会場 秋田キャッスルホテル (秋田市中通1-3-5 Tel 018-834-1141)

会費 7,000円
( 第1部 無料、 第2部のみ2000円、 第3部のみ6000円)

申込締切 5月19日(木)
( 5月24日以降の懇親会キャンセルは会費分をご負担頂きます、ご了承下さいませ )

 ご連絡は秋田同友会事務局までお願いします。

記念講演

テーマ 
 「 北海道、十勝の農業と共に、誇りをもって生きる 」
  〜全社一丸、夢とやりがいを求めて、実需者と生産者をつなぐ経営へ〜

講 師   
 (株)山本忠信商店  代表取締役  山本英明 氏
 (北海道中小企業家同友会 常任理事 ・ とかち支部 前支部長 )

地域経済と共に生きるために〜北海道から山本英明社長来秋〜

 記念講演には、北海道十勝から(株)山本忠信商店の山本英明様をお招きしました。豆類・小麦など農業と共に歩む経営を実践しています。山本講師の入社当時(1987)は、社内のコミュニケーションが無く、部署間のトラブルが絶えなかったそうです。悶々とした日々の中で同友会に出会い、社風づくりや意識改革に挑戦してきました。現在では「ヤマチュウは、人で出来ている」「絶対、こいつらを幸せにしてやる」という社員への本音の気持ちや信念が持てるようになったという山本講師の実践報告です。地域経済と共に生きるために、求められている経営実践を学びましょう。ぜひ、ご予定ください。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS