秋田同友会の活動

2022
02/04
大仙市
 
大仙美郷地区会  第6期第4回 2月地区例会

『持続可能な地域の未来を!』
~こんなに眠っている資源を生かさないなんてもったいない~

<報告者>
株式会社ヘバナ 代表取締役 青柳友哉氏 (あおやぎ ともや)

<時間>
16時~20時30分(受付15:30~)
《勉強会》16時~19時《懇親会》19時15分~20時30分ころ
<会場>
グランドパレス川端(大仙市大曲浜町7-39  電話 0187-62-0354)
<会費>
6,000円(勉強会のみ参加の場合は1000円)

内容
Contents

2月の地区例会は、「ITと観光の力で花火のまちを盛り上げたい」と、2018年6月に東京から大仙市神宮寺へ移住され、2021年10月からは大仙市議会議員としてもご活躍されている、青柳友哉様にご登壇いただきます。「なんで都会からわざわざ豪雪地帯である大仙市に移住なの?」「生活の糧は大丈夫なの?」「移住してみて想定外なことはなかったの?」「ビジネスと市政についてのビジョンはどう描いているの?」などなど矢継ぎ早に質問が上がりました。移住されてくる方たちは、きっと我々とは違った視点でここの地域を見ているに違いない!その視点は何だろう?一緒に勉強していこう!と今回の企画にいたりました。私たちが気付けていない地域の魅力、さらには秋田県全体の美点や可能性、また自社や自身が抱える課題や問題の解決に向けてのビジョンや展望をお聴きしたいと思います。地域と共に生きていく中小企業家としての想いも共有し、これからの企業づくりやまちづくりについて語り合いたいと思います。

会社・報告者紹介
Introduce

岩手県盛岡市出身。昭和55年生まれの41歳。2児の父。花火好きのIT技術者、起業家。「ITと観光の力で花火のまちを盛り上げたい」と、2018年6月に大仙市へ移住し起業。移住前は、新日鉄ソリューションズ株式会社と新日鉄住金軟件(上海)有限公司に計9年3ヶ月勤務。鉄道業、製鉄業やコンビニチェーンのシステム開発を担当。開発責任者も務めた。盛岡一高卒業。岡山県立大学大学院情報系工学研究科修了。大仙市議会議員(2021年10月〜)。株式会社ヘバナ 代表取締役(地域限定旅行業、宿泊業の経営)。あきたITエンジニアリング 代表(自営業者や中小企業のデジタル化支援)元 大仙市移住支援検討会議委員

  • e.doyu akita
  • 同友会アプリ DOYU NAVI
  • 企業探訪
  • 中小企業家同友会 就職情報サイト Jobway